10連休の営業お知らせ。

連休に入ってからのお知らせです

本日4月27日から、5月6日まで決まったお休みはありません。
お問合せいただいたり、予約を入れてくださる方にはご案内していたのですが、ちゃんとお知らせしないのは不親切だなぁ。
と、遅まきながら気がついて、わたわたと書いております。
この連休中のすきま時間に、あそこ行きたいここ行きたいと思っていても、
あー。連休中だから、やってないかも。
サイトには何も書いてない。
いちいち問い合わせるのは、めんどくちゃい。
なんて先延ばしにするケースが意外とありますよね。
さて、この連休を皆様はどのようにお過ごしですか?
私は今月ぎりぎりまでは、お気に入りのケーキ店アラボンヌー🍰さんが伊勢丹立川店に入っているので、たぶん連日通います。
食べたい!のもモチロンですが、売上に少しでも貢献して、再出店していただきたい!一心です。
一度気にいると、ちょっと度を超えた熱量で応援してしまう📣のは、きっと一生治らないんだろうなあ。
とか言いながら、誕生日会のお持たせに毎年母に無理矢理買わせてしまう
うかい亭のクッキー
を来月を待たずに開缶🎉
この缶が空になる頃から、試験勉強本腰入れて頑張ります!
残り100日を切りました!
(……と、無理やり書いてモチベーション上げられると良いな作戦です。)

働く人の気持ち

企業にお邪魔してカウンセリングやキャリアコンサルタントを行うことがあります。

家族の介護の為の睡眠不足から、ご自身がメンタル不調になってしまった…

もともとコミュニケーションには自信があったのに、周囲から浮いてしまう…

実は転職を考えている。今よりもっと待遇の良い企業がありそうだ…

お話を伺っているうちに、もっともっと深い理由があったり、思わぬ着地点が見つかったり。とさまざまなケースがあります。

個人の相談室とは異なり、「今のところは」日々通勤し、それなりに業務をこなす力がある方との対応になります。

ここで気になるのが、過剰適応と呼ばれるテーマを抱える皆さんです。

側から見ると、いつも元気よくテキパキ働いていて何の問題もない。会社や上司の意向も良く汲みとるので、評価も高い。

本人も、何ら問題がないと思い込んでいるので、自ら相談をする気もない。

「期待に応えたい!どんどん課題をこなして評価されたい!」ので、頭の中は常に仕事のことで一杯です。

会社にとっても、こんなに素晴らしい人材は理想的に見えます。

が、過剰適応が長く続くことは稀です。

本人が認めたくなくても、まずは思わぬ身体の不調から始まります。手がこわばる…足がしびれる…など、一見ストレスとは無関係な不調が長引きます。不調が悪化あるいは長期化することで、思うように仕事が捗らず焦る気持ちが失敗に繋がる。

と悪循環に陥り、ある日突然、ふっつり糸が切れたように会社に行けなくなる。

皆さんの会社でも、会社からの期待に応える明朗快活に見えるエリートが、いきなり休職あるいは退職の事態に陥り、皆がビックリ!な出来事があったのではないでしょうか?

ワークライフバランスの重要性は、福利厚生面だけでなく、組織を構成する上でも大切なことだなぁ。と考える昼休み。

割と広い会議室にポツンとひとり。それでも近くに流行りのサラダ専門店でゲットしたプレートはなかなか美味でした。

やっと届いた!

あちこちで、驚きを表現しているのですが、

4月1日発売の拙著は、

自らamazonで注文しないと入手できないというシステムでした。

勝手に何冊か届くだろうと言う甘さは通用しませんでした。予約すらしていなかったので、届いたのは本日です。

目次等は、次回キャンペーン企画と共にアップいたします。

本気で発売日当日に、いつ届くかそわそわしていた自分が、ちょっとおまぬけな感じです。

本日午前中は、都の労働局で企業のメンタルヘルスケアについて相談してまいりました。傾聴上手な担当者さんでありました。

https://goo.gl/8zHAor

amazon購入サイトです。